商品紹介

オーガニック焙煎
玄米パウダーは
グルテンフリーの
スーパーフード


長野県の深い山あいに信級(のぶしな)という小さな集落があります。ここで作られたBrown Rice Caféの[オーガニック焙煎玄米パウダー]が、2019年に海を越えたアメリカで紹介され、大きな話題となりました。
製造方法は有機玄米を焙煎(ロースト)して微粉末(パウダー)化するだけ。シンプルだからこそ、焙煎から微粉末化までの技術が製品の質を大きく左右します。

オーガニック
焙煎玄米パウダーの
つくりかた

Farm

Organic Brown Rice
オーガニック玄米

[オーガニック焙煎玄米パウダー]の原料はきれいな空気と水に恵まれた大自然の中で大切に育てられた国産有機玄米だけ。甘みの強いジャポニカ米の最高品質種である有機コシヒカリを贅沢に使用します。

ROAST

Organic Roasted Brown Rice
オーガニック焙煎玄米

焙煎(ロースト)の熱源にガスや電気は一切使用せず、炭焼きの際に発生する炭窯内部の熱を利用するという独自の製法を採用。遠赤外線効果で玄米のひと粒ひと粒にむらなく熱が通るため、ほかにはない「強い焙煎香」がひきたちます。

POWDER

Organic Roasted Brown Rice Powder
オーガニック焙煎玄米パウダー

焙煎後は、特殊な粉砕機を使用してゆっくりと微粉末(パウダー)化します。本製品の表面を電子顕微鏡で観察したところ、その一部に近年デトックス効果が注目されている活性炭と同じような多孔質が見受けられました。

FIND “Next MATCHA”

ネクスト マッチャを
さがせ

アメリカの食品業界は、近年ブームとなっている「抹茶」につづく新たなフレーバー“Next MATCHA”をさがしはじめました。

2019年3月。Brown Rice Caféは、86,000人以上の業界人が集う全米最大のナチュラル系食品展示会[Natural Products EXPO WEST 2019]に、[オーガニック焙煎玄米パウダー]を出展。高級チョコレートブランド、オーガニックアイスクリームショップ、グルテンフリーパウダーメーカーなど、さまざまな有名企業の開発担当者から“Next MATCHA”として大きな注目を集めました。

Natural Products EXPO WEST 2019

「甘味」との親和性が非常に高いため、クッキーやマフィンなどお菓子の風味づけや、ソフトクリームやジェラートのフレーバーに最適。

ロサンゼルスの人気ソフトクリームショップでは、オーガニック焙煎玄米パウダーを使用した「焙煎玄米ソフトクリーム」と「焙煎玄米ラテ」が2019年5月より新商品として好評発売中です。

DETOX YOUR BODY

detox

表面が多孔質

オーガニック焙煎玄米パウダーの表面を電子顕微鏡で観察したところ、その一部に近年「デトックス効果」が注目されている活性炭と同じような多孔質が見受けられました。高温で焙煎しているため炭に似た組成が発生しているようです。

フィチン酸を含む玄米

玄米に多く含まれるフィチン酸は強力なキレート作用を持っており、体内に蓄積された有害ミネラルや重金属、老廃物と結合して体外に排出するデトックス作用があります。

[フィチンとフィチン酸の違い]

実は玄米に含まれているのは、フィチン酸ではなく「フィチン」という状態の成分です。フィチンはそもそもミネラルと結合しており、体内に入った時点で分解され「フィチン酸とミネラル」になります。そしてふたたび体内の有害ミネラルと結合して体の外に出ることでキレート作用が発揮されるのです。有益なミネラルまで排出してしまうと言われることがありますが、体内に入る時点でミネラルと結合しているので、「体内のミネラルが減る」ことはありません。

玄米はスーパーフード

玄米はミネラル、ビタミン、食物繊維を豊富に含む完全食品です。なかでも豊富に含まれるガンマオリザノールには、抗炎症作用(anti-inflammatory)があることがよく知られております。そのほか、血行を良くしてコレステロールを低減させる効果、脳機能の劣化防止などさまざまな効果があるといわれています。